言葉はシンプルに

言葉は考えていることを表現します白熊

またとっさに浮かび上がった感情を表してしまうこともありますがーん汗

瞬間的に発した、あるいは発してしまった言葉が、

時として、相手の、そして自分の、幸不幸や、

時に生死をも、分ける時がありますシャボン玉

自分の本当の思いや考えを、

たとえ家族や親しい人であっても、

他人に100%正確に伝えるのは

ほとんど不可能と言っていいでしょう(;へ;)

しかしだからこそ、相手と、感情や意思疎通を

少しでも良くしようという気持ちで向き合いたいものカオ

その場その場の感情に任せてしゃべってしまい過ぎず、

ちょっと落ち着いて一呼吸おいてから

自分自身のことを大切に思い、

目の前の相手や物事も大切に思ってから、

言葉を発してみてくださいau 着フルau 着フルau 着フル

シンプルで、一番いい言葉に近づくはずですキラキラ

そういう言葉が、

結果的に相手にも正しく伝わる可能性を高めますうささん

間が空いても、ゆっくりになっても、気を使わなくて大丈夫にへ

そういう自分を、自分の気持ちに丁寧に向き合う自分を大切にして下さいうへー

気を使うよりよっぽど相手も嬉しいはずですきらきら!!
(たぶん。。。相手の気持ちの問題なので、気にしない笑)

それから、特に子供にとってですが、

「シンプルな言葉と、複雑な言葉では、どちらが記憶に残りやすいか?」

という視点で見てみますと、

単純な絵と、それに対応する名称などの文字がついたシンプルな絵本絵本と、

複雑な仕掛け絵本たまるを、子供に与えて比較した研究では、

前者の方が文字の習得率が高いという実験結果がありますshokopon

「子供に文字や言葉を習得させるという目的においては」、

あまり多くのことを多面的に一気に与えてしまうと、

他のものに気が散ってしまい、記憶に残りづらいようですむっ

もちろん、シンプルなものばかりが良いわけではなく、

年齢などの時期、嗜好、目的によって変わりますから、

バランス良く与えることも大切です芽

言葉や文字、そして絵本を与えるときは、

目的や状況に応じて相応しいものを一緒に選んであげて下さいキャッハート

テレビ、ゲーム、スマホ、、、禁止しなくてはいけないのではと思うことが

次から次へと出てくると思いますが、

物だけを見て過剰に反応するのではなく、

自分や子供がその物とどう付き合うのか、


どういう生き方を求めているのかという視点から

ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか目キラキラ

シンプルにするということは、

本当に大切なものは何かということを、明らかにしてくれます。

マザー・テレサの言葉に、


思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。


性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。
(以降略)

というのがあります。

人の成長と、人生そのものですね。

子供にも、シンプルな言葉、愛情溢れる言葉掛けで接して、

子供の思考や感情を、豊かで素敵なものにしてあげて下さいね白熊

そんなマザー・テレサの言葉を集めた小冊子
寺田一清編「たねまき文庫 愛のほほえみ」はこちら♪

チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ

ひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこ
手描きふう双葉リバーホエール絵本館手描きふう双葉
River Whale Ehonkan
生まれたてのひよこショップサイトはこちら生まれたてのひよこ
ひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこひよこ